丹下健三と愛媛の建築

エフォートワークのお客様で地元に帰って活動してる方がいます。

カットをしている時から何がしたいとか
新しいことが好きだったり
本当にいつも話が前向きで、こちらも何時も刺激を受けていました。

そんな彼がチラシを送ってくれたので皆にもお知らせします。

しかし、やる場所は「愛媛」ひめぎんホールです。

川崎にチラシ?と思う人もいるかもしれませんね
だけど、可能性ってこんな小さな事の積み重ねをしたことによって
生まれると思ってます。
だから、送って貰いました。

それは、頑張って表現をしている方は特に協力をしてあげたいと
いう想いからでもあります。

オレも行ってあげたいのですが土曜日は流石に無理。
出来ることは「川崎からの愛媛情報発信」ぐらいかな?





瀬戸内アーキテクチャーネットワーク

It comments.